プルームテックプラスの値段や使い方!色の種類が多い新しい加熱式タバコ

6 min
プルームテックプラス

JT ( 日本たばこ産業 ) より発売されている加熱式タバコには、2016年に福岡県を中心に販売を開始したプルームテックと 2019年に新モデルとして発売を開始したプルームテックプラスとプルームエスの3種類があります。

加熱式タバコは大きく2種類に分けられ高温加熱式とプルームテックプラスのような低温加熱式に分けられます。

アイコスやグローなどは高温加熱式タバコに分類されます。

プルームテックに採用されている低温加熱式タバコでは、リキッドを水蒸気にしてたばこ葉を通すことでニコチンやフレーバーを楽しむことができます。

逆に体に悪影響の強い「タール」の除去をする効果が強く、健康的にも周囲への配慮の面でも低温加熱式タバコは人気が高くなっています。

プルームテックプラスの色の種類

現在プルームテックプラスのカラーバリエーションは全11色と豊富なバリエーションが用意されています。
定番の「ブラック」「ホワイト」の他に 2 つのシリーズに区別されています。

プルームテックプラス「アーバンシックカラーズ」

高級感のある大人っぽいカラーリングが魅力的な “ URBAN CHIC COLORS “(アーバンシックカラーズ) シリーズ。
こだわりを大切にし、スマートな日常を演出する上質で深みのある色合いを再現したカラーリングが特徴的なプルームテックプラスのシリーズです。

アーバンシックカラーズには「ディープバイオレット」「アイアングリーン」「オリーブグーン」「チャコールグリーン」の 4 色が用意されています。

プルームテックプラス「リラックスモードカラーズ」

見た目が可愛いカラーリングが魅力的な “ RELAX MODE COLORS “ (リラックスモードカラーズ)シリーズ。
名前の通りくつろぎをイメージし、ホッと一息つくときにリラックスできるカジュアルなデザインが特徴的。

リラックスモードカラーズには「ライムイエロー」「スカイブルー」「ワインレッド」「ネイビーブルー」の 4 色があります。

更に、2020 年 3 月下旬より春を彩る新色のロゼピンクが登場しました。

カラーリングは本体の色だけでなく、先端のカートリッジ装着部分のカラーリングもそれぞれのカラーに合う「ブラック」「シルバー」「ゴールド」とそれぞれのカラーの魅力を最大限に引き出していて自分にぴったりなカラーを選ぶのも楽しくなりそうです。

プルームテックプラスと従来のプルームテックとの違い

プルームテック

従来のプルームテックと後から発売されたプルームテックは同じ低音加熱式タバコということもあり、より強い吸いごたえを求め買い替えている人が多いです。

従来のプルームテックユーザーの不満で多かった「物足りなさ」を解消するために誕生したのがプルームテックプラス。

進化したポイントは「加熱温度」「たばこ葉の量」「リキッドの量」の3点を見直すことでこれまでの「物足りなさ」を解消することができている。

加熱温度が高いほど、使用した際のタバコ感を強く感じることができるため加熱温度はとても重要となっており、従来のプルームテックの加熱温度(30℃)から “ 40℃ “ へ 10 ℃高くすることにより吸いごたえが向上しています。

プルームテックは他社の加熱式タバコと違い、タバコ葉を粉末状態にしてカプセルに詰め込んでいます。

カプセルに入れるタバコ葉の量自体を増やすことで喫煙時の 1 パフ( 1 回吸うこと)あたりのニコチン量も増えるため吸いごたえも強いのが特徴。

更に、吸い込む際には蒸気を発生させ使用するのですが、従来のものではカートリッジ内のコットンにリキッドと呼ばれる液体を染み込ませる構造上、蒸気の量には限界がありました。

プルームテックプラスでは、本体にたっぷりのリキッドを蓄えることのできるリキッドタンクを搭載することで、これまでより多くの蒸気を取り入れることが可能となり満足な吸いごたえに直結している。

プルームテックプラスの使い方と吸い方

プルームテック

当然のことではありますが、加熱式タバコに充電が必要です。

従来のプルームテックでは、充電の残量がわからず、なくなってから気づくというものでしたがプルームテックプラスではバッテリー残量を確認する物理ボタンが追加されています。

購入したてのプルームテックはまず組み立てが必要です。

  1. STEP

    同梱されている本体にカートリッジカバーを装着します。

  2. STEP

    カートリッジカバーにカプセルホルダーを取り付け、たばこカプセルを差し込みます。

これで準備は完了です。
※たばこカプセルとカプセルホルダーは別売りでたばこカプセル購入時にカプセルホルダーは付属されています。

プルームテックプラスの吸い方

次に吸い方ですがこれまでのプルームテックには電源を入れるという動作は不要でした。

しかしプルームテックプラスでは吸う前に電源を入れる必要があります。

  1. STEP

    電源ボタンを素早く 3 回押すことで LED が 1 秒間点灯し電源が ON になります。

    この時、バッテリーの残量が十分にある場合は青色、20%以下は紫色、充電がない場合は赤色に点灯します。

  2. STEP

    カートリッジカバーの吸気孔(リキッドタンクの下にある穴)を塞がないようにゆっくり長く吸い込むことで使用することができます。

  3. STEP

    使用後は電源ボタンを 3 秒以上長押しすることで電源を切ることができます。

    電源の切り忘れ防止の為、6分間操作がない場合に自動的に電源が OFF になる便利な機能もついているので消し忘れも安心です。

プルームテックプラスの値段

プルームテックとプルームテックプラスの価格は 2020年 2月 1日から新価格にて販売されています。

プルームテックは 3,000円から 2,500円に、プルームテックプラスは 4,980円から 2,980円と買い求めやすくなりました。

特にプルームテックプラスは、2,000円の値引きということもあり、これまでよりも手を伸ばしやすくなった印象です。

この金額はスターターキットの金額となっていて、プルームテックは両者とも単体バッテリーも販売されています。

スターターキットの価格が改定されたのに合わせて当然バッテリーの価格も値下げされました。
プルームテックは 1,600円から 1,100円、プルームテックプラスは 3,980円から 1,850円に変更されています。

いざという時の為に、他に 1本バッテリーを携帯しておくことで出先でも安心です。
とはいえバッテリーを別で持ち歩くのは面倒、お金をかけたくないという人もいると思います。

そんな人は、スマートフォンでよく使用されているモバイルバッテリーを使用するのもおすすめです。

モバイルバッテリーは昔に比べて大容量でも 3,000円程で購入できるようになってきました。
モバイルバッテリーだけを持ち運べばスマートフォンだけでなくプルームテックまで充電できちゃいます。

プルームテックの充電は専用の充電器を必要としていましたが、プルームテックプラスではほとんどのAndroidスマートフォンで採用されている USB ( Type-C ) が使われています。

スマホもプルームテックも同じケーブルで充電できるのも魅力の一つです。

プルームテックプラスのカプセル銘柄

プルームテックプラスカプセル

プルームテックプラスのカプセルは、プルームテックのカプセルとは違うものでそれぞれで併用することはできないので注意が必要です。

プルームテックプラスのカプセルは全 11 種類となっていて定番のレギュラーからメンソール、フルーツをイメージした爽やかな味わいのものまで幅広く用意されています。

レギュラーは 3種類・メンソールは 8種類とメンソールが多い割合で用意されています。

開封すると、タバコカプセルと専用カートリッジが入っていてレギュラーとメンソールが分かりやすいように専用カートリッジの袋がレギュラーは茶色、メンソールは緑にビニール包装されています。

それではレギュラーシリーズから紹介していきます。

プルームテックプラスレギュラータイプのカプセルの種類

3 種類あるプルームテックプラスのレギュラーカプセル

  • マイルド・ブレンド
  • ロースト・ブレンド
  • ゴールド・ロースト

マイルドブレンドは爽やかな味わいでローストは香ばしいタバコ本来の深みのある味わいが特徴的です。

もう一つのゴールドローストはローストブレンドと似ている部分が多いが、JT の技術を集結した特別原料のゴールドリーフを採用することでより深みのある味わいを表現しています。

タバコ感が強めの商品の為、紙巻たばこから移行したばかりの人や、タバコには強い吸いごたえを求めてる人におすすめです。

プルームテックプラスメンソールタイプのカプセルの種類

次にメンソールですが、次々に新商品が発表されている印象で定番のメンソールには 3種類とフレーバー付きの 5種類の合計 8種類とバリエーションが豊富。

  • コールド・ミント フォー プルーム・テック・プラス
  • クリア・ミント フォー プルーム・テック・プラス
  • ゴールド・クリア・ミント
  • 【フレーバータイプ】レッド・ミント
  • 【フレーバータイプ】パープル・ミント
  • 【フレーバータイプ】マスカット・グリーン・ミント
  • 【2020年 5月 29日新発売】ゴールド・イエロー・ミント(メンソール)
  • 【2020年 5月 29日新発売】ゴールド・レッド・ミント(メンソール)

定番のメンソールには、フリスクやミンティアのような爽快感を感じることができ夏にぴったりなコールドミント。
ミントガムのような味わいのクリアミントが用意されています。

ゴールドミントに関しては、レギュラーのゴールドシリーズでもあったようにゴールドリーフが使われており、吸いごたえがアップしています。

個人的な吸った感想では香りはクリアミントと同じでメンソール感が強くなった印象です。

フレーバータイプに関しては最初に発売していたレッドとパープルがあり、その後にゴールドシリーズが登場した流れとなっています。

色から連想できる通り、レッドは完熟したリンゴの香り。

パープルはグレープのような爽やかな香りが特徴的なものとなります。

個人的にはグレープはとても吸いやすくタバコ感もありつつグレープ味のミンティアを食べているような爽やかさもありおすすめです。

そしてフレーバーメンソールのゴールドシリーズ初となるのがマスカットグリーンミントです。

マスカットの爽やかな風味が爽快感を演出するとともに、吸いごたえまでもがアップすることで、タバコ本来の味に近づき満足のいくフレーバーになっています。

そして、ゴールドシリーズにイエローとレッドが追加され 2020年 5月 29日より全国での発売が開始されます。

プルームテックプラスは本体色もフレーバー種類も多い

プルームテックプラス

現在、国内での加熱式タバコシェアの多くが高加熱式タバコとなっているなかで低加熱式タバコのプルームテック。

吸いごたえが足りないなどシェアが伸びていなかったがプルームテックプラスが登場し格段に吸いごたえが向上し吸いごたえに満足できるようになりました。

ゴミが少なく第三者に与える害も少ないことからプルームテック限定の喫煙所もオープンしている状態です。

本体のデザインもスタイリッシュで仕事や遊びの場など生活のあらゆるシーンで寄り添ってくれる新しいタバコとの付き合い方に大いに期待がもてる加熱式タバコという選択肢をもってみるのもいかがでしょうか。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です